2018/08/26

スパイラルソックス片足完成とaddi CraSyTrio使用感

スパイラルソックス、片足完成しています。
基本ぐるぐる輪に編んでいくだけなので、結構簡単。
会社に早く着いちゃったときなどの隙間時間にぴったりだと思います。

難点があるとすれば、靴下職人には少し単純すぎるかもしれない事。

クリスマスプレゼントとか量産系にぴったりだと思います。
私は飽きっぽいので、たぶん続けては編まないと思うケド…。


写真撮ってたら、Gabbyが寄ってきたので、
アタマだけちょこっと写りこんでいます。。。





スパイラルソックス、とても単純なので、新しいことを試すのにもいいと思い、
もう片方は、この前 British Wool Showで手に入れた不思議な靴下編みの針、
addi CraSyTrioを使ってみることにしました。

針と一緒に同梱されていた簡易取説を読んだのですが、肝心の一番初めの部分の
ドイツ語から英語への訳が途中から意味をなさず???なので、無視して、
2本の輪針で編む際のキャストオンで作り目を作って分散させて、
3本目の針で編んでいきます。

普段2本の輪針で編む際、どちら側か分かりやすいように、
addiの針とknit proの針で編んでいるんですが、今回は3本とも同じ針。
途中でどっちが針1でどっちが針2なのか分からなくなってきたので、
針1にステッチマーカーを入れました。



このaddi CraSyTrio、YouTubeにも使い方のビデオがあるんですが、
ドイツ語に英語字幕なんです。。。字幕読み切れないうちに次進んじゃって…。
しかも商品のいい所を宣伝するだけで、あまり作り目の部分説明してないんです。
役に立つような立たないような…という感じ。

使っていくうちにだんだん慣れるよみたいな事をビデオでも言っていましたが、
確かに編み進むうちにだんだん慣れてきたような気がします。

そのYouTubeビデオと取説によると、
かかと部分も含めて全部の靴下編みの工程をこの3本で編めるようなんです。
今回は踵なしのスパイラルなので、そのすごさが全く分からず。
次は踵ありのものをこの針で編んでみようと思っています。

お道具は好き嫌いが分かれるかもしれませんが、
普段私のように2本の輪針で編む人は抵抗なく始められるかなと思います。
セーターの袖部分とか輪で編み進めるものには何でも使えるようなので、
もし、輪針のコードが邪魔とか
DPNだと針を変えるのがいちいち面倒だなと思うようならば、
一度試してみるのもアリだと思います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






2 件のコメント:

yarnmaru さんのコメント...

おぉ、形になってますね!私も今週末あたりから始めようと思います。私は簡単なのが好きなので、はまりそうです(笑)

ひろこ さんのコメント...

コメントのお知らせがが最近メールに来ないなと思ったら別の所にどっさり溜まっていました。気が付かずすみません。。。もう片方も高速で仕上げたいところ(笑)