2018/08/22

マンチェスターのabakhanに行ってきた

先月終わりころ、ワンマンがマンチェスターのオフィスに行く、
なんか中心部っぽくて駐車場探すの大変だから
電車で行こうと思うんだよねぇと何気につぶやいたので、
月曜だし、じゃあ、私もマンチェスター行こうかな♪と
突然思い立ってマンチェスターへ行ってきました。

それほど遠くないのだけど、一度仕事の面接に行ったのみ。

突然思い立って行ったのには理由があって、
マンチェスターのノーザンクォーターにあるabakhanという
ファブリックショップにどうしても行ってみたかったから。

去年Tシャツ作りを習いに行った時、一緒に習った方にも
マンチェスターにはアバカァンっていう
すっごくいろんな布売ってるお店があるらしいって教えてもらっていて、
編み友のアイコさんにもアバカァンという店がマンチェスターにはあるんですよぉ、
今度一緒に行きましょう!という話をしきりにしているので、
私の中のアバカァンがとてつもないワンダーランドみたいな
イメージになっていたんです(笑)

ということで、マンチェスターの駅に着いた時点でワンマンとは完全別行動。

この日も暑い一日だったので、まずはお店の場所を確認した後、
近くのカフェに入りアイスティでのどを潤し、頭を冷やす。





そして肝心のabakhanへ。
マンチェスターの駅から距離にして5分ちょいくらいの所にお店があります。

いつものことなのですが、買い物はライフワーク、特にこれを買いたい!と
決めて行ったわけではないので、どんなものがあるのかなとざっと店内を見渡して、
気になったものを何点か見つけてから、じっくり品定め。

布のほか、毛糸も少し置いてありました。
このお店、2階は普通のファブリックショップのように自分の欲しい長さで
切ってもらって布を買うのですが、
1階の布の買い方がとてもユニーク。

量り売りなのです。
色ごとにコーナーが分かれていて、いろんな布が折りたたんで積んであり
その棚から自分の欲しい布を選び、
それをレジに持っていき、1mください、2mくださいと言って
切ってもらったものの重さを計量して重さで値段が決まります。

一応棚の方にも値段の目安は書いてあるので、金額はこのぐらいだろうな
という予想は出来るのだけど、はっきりした値段は量ってもらわないと分からない。
おもしろぃぃぃと思い、2種類買ってみました。

写真の青いのと写真では白く映っていますが、ベージュの小さい水玉の布を
1mづつ。同じような素材の布ですが、量ってもらったら若干値段が違いました。


そして毛糸コーナーから半額になっていたソックヤーン、
2階の普通の布売り場でキュンとなったピンクの雨模様の布を50cm

その後、その先にある大きい中華系スーパーに立ち寄り、
会社で飲む用のウーロン茶とかオイスターソースとか買いつつ
ゆっくり店内を見て回りました。

この中華スーパー以前ロンドンに住んでいた時に近くにあり
何回か行った事があるスーパーでした。
とても新鮮なもやしがあったのだけど、
この後もマンチェスターを満喫する気満々
だったので、今回は泣く泣く諦めました。

そして5分づきの玄米を発見。最近玄米食に変えたのですが、
この5kgで買える玄米ってあまり見ないんです。あっても高いし。

これは値段もお手頃だったので、次にマンチェスターに行くときは、
リュックサック持っていて、これ背負って帰ってこようかなぁと
本気で考えているところ。

玄米って日系のスーパーでもあまり見かけないのだけど、
売れないんでしょうか…(+o+)
日系のオンラインスーパーで売っていたら玄米買うついでに
他の買い物もできて便利なのに。。。


マンチェスターで行きたかったお店2軒制覇した後は、腹ごしらえ。
イギリスにしては暑い日が続いていたのでさっぱりフォーとか食べたかったんですが、
あいにく行ったフードコートでは売り切れ。
別のにしたのですが、これが、ナスは油でギトギト、
ソースがスパイシーすぎて途中でギブアップ。。。フォーが良かった。。。


この後、気になるスパイス屋さんの商品を見たくてセルフリッジに
立ち寄ったのですが
(ウェブにはセルフリッジに商品置いてありますって書いてあったの…。)
何処を見てもスパイスが売ってそうな売り場はなく、
セルフリッジってそういえばファッション専門のデパートだったなと
思い出し、すごすご帰ってきました。

マンチェスター、ほんの一部だけ駆け足で見てきましたが、
楽しかったです。

もう少し電車代が安いと頻繁に行けるのだけど。。。
また遊びに行きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村







2 件のコメント:

よもぎ さんのコメント...

ひろこさん! Abakhan ってイギリスのお店だったんですね~!!
と言うのも、私、エストニアを旅したときにも同じお店を見つけて入ったことがあったんですよ~!ひろこさんのブログを読んで、なんか見覚えのある文字だな~と思ってました。
私が行ったお店はそれほど広くはなかったのですが、マンチェスターだとかなりいろいろありそうですね。
半額のソックヤーン、うらやましいです(笑)

ひろこ さんのコメント...

よもぎさぁん、コメント頂いていたのになぜか設定が変わったのかメールにお知らせが来ず、今気が付いた(泣)
インド系の人がやってるお店だと思うんですがイギリスに何店舗かあるみたいなんです。ユザワヤ、オカダヤを知っているとかなりしょぼいと思います。でも不思議な買い方がちょっと病みつきになる感じ