2017/09/25

とうもろこしご飯

今年の夏何回か炊いたとうもろこしご飯

最近はやりの糖質制限ダイエット的には
やってはいけない典型的な例だと思うのですが、
日本で買ったレシピ本を見た時からどうしても
食べたくてずっと夏になるのを待っていたんです。

レシピはこちらの本より



ブライアンがとうもろこし大好きで
このとうもろこしご飯をいたく気に入ってくれたので、
この夏何回か作りました。
作るといっても入れて炊くだけでとても簡単。




うちは基本ご飯は私がランチに持っていくのがメイン。
その為家に炊飯器はありません。

それにこちらで買う日本米(イタリア産のすしライスですが…。)は
日本にいた時に普通に食べていたのと違い贅沢しているような
特別感があるんです。
去年のクリスマスに電子レンジを買ってもらうまで
炊いたお米を冷凍しても美味しく解凍する方法がなかったので
お米を炊く、そして美味しく食べられるのは炊いた時のみ、
なんとなく自分の中で特別だったんです。

だからお米を炊く時は少しでも美味しくしたい、
特別間を出して自分の気持ちを盛り上げたい思いで
専用の土鍋、かまどさんを使っています。

土鍋でご飯を炊くってすごく敷居が高く感じるかもしれませんが、
案外簡単。
何合炊くかにもよりますが、白米ならば強火に13-15分かけて火を止めて
20分そのまま蒸らすのみ。
とうもろこしを入れてもそれは変わりません。


とうもろこしを入れて炊くだけですが、ただご飯を炊くより
特別っぽく見えませんか?

それに炊いている間にほのかにとうもろこしの甘い香りが
漂ってくるのもいいです。

糖質制限もいいけれど、ご飯を食べた時のほっとするあの感じは
やっぱり特別。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村





0 件のコメント: