2017/05/17

お茶の時間

一人ご飯の後のほうじ茶、
ごはんの後のほうじ茶ってほぉぉぉって感じで、
ふわっと力が抜ける気がします。

10年以上前、毎年ドームでやるテーブルウェアコレクションを
わざわざ有給とって見に行っていた頃、
気に入って買ってきた波佐見焼きのティーカップです。
波佐見焼きの質感が好きです。柄もすっきりしてるのが多いし。

前にも書いたかもしれませんが、いつか波佐見まで行って
思う存分器を堪能したいな(買い物したいとも言いますね。)と思っています。




そしてこちら、中国花茶、工夫茶というんですよね。
楽天で買ってお友達に送ってもらっていたのですが、
引越しで、お茶を手の届かない棚の奥のほうに
追いやられてしまったりして、
なかなかきちんと淹れることが出来ず。。。

ただ今、一人茶葉消費キャンペーン中で、
茶葉を置いている戸棚スペースをこっそり増やして、
少しは手が届くところに
持ってこれたので早速淹れてみました。

花がグラスの中で開いていく過程が楽しいですよね。

双喜臨門という名前がついていました。


このグラスの茶器は何年か前にチャッツワースのクリスマスマーケットで
花茶とセットになっているものを購入しました。
花茶のほうはその後、こちらで買うより楽天で買ったほうが断然安いので
楽天で買ってお友達に送ってもらったもの。



せっかく茶器があるんだから、もったいがらずに、
どんどん淹れて飲もうと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村













0 件のコメント: