2016/09/17

Toe Up Socks編みはじめ

明日からのホリデーに持っていくプロジェクト、
Toe-Upの靴下を編み始めました。

糸は今年の夏前に近くのアウトレットショップで買った
Regiaの廃盤糸のコットンのソックヤーン。
なんで廃盤になっちゃったんだろうと思うくらい編みやすくて。、
色も涼しげで素敵な糸です。


針の色が違うほうが分かりやすだろうと思い、
輪針はこのプロジェクト用に買ったknit proの60cmの輪針と
Addiの50cmの輪針を使っています。どちらも2.5mmを使用しています。
編んでいる途中で試し履きしてみましたが、ちょっと緩い感じ。
もう1号細い針でも良かったかも。

knit proの赤い針が甲側、Addiの金色の針が底側です。

どちらかというと、Knit Proの輪針はコードと針の継ぎ目の所で
引っかかります。Addiはそのあたりスムーズです。

編む度に糸をコードから針先に
移動しないといけないので引っかかるのがちょっと気になりますが、
号数で色が違うのはいいところだと思うので、
次別のサイズの針を揃えるときはちょっと検討の余地ありです。



写真を撮っていたらBarbieが寄ってきました。Barbieのつま先が写真に写ってます(笑)

靴下は何回か挑戦したことがあるのだけど、片足だけで力尽きてしまったり、
途中で飽きたり、することが多いんです。
多分、4本針で輪に編んでいると何回も針を持ち替えないといけないのが
途中で嫌になるんだと思います(笑)

今回はToe-UPで使うのは2本の輪針だけなのと、
どんどんつま先の形が出来てくるのと模様が出てくるのが楽しくて
今のところ失速しないで編めています。


1週間の休暇中に両足とも出来上がるのがなんとなくの目標。

履き口から編むより、つま先からのが断然楽しいので、
これが出来上がったら次もToe -upの靴下を編むつもり。



参考にしているのはこちらの本より
P26、水色の斜め模様編み靴下を編んでいます。





写真をクリックするとアマゾンの詳細ページでなか見検索できます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: