2016/05/05

投げ売りのREGIAの糸買ってきました

引っ越したのでセールのお知らせ葉書の住所変更をしようと思って
お気に入りの近所のアウトレットショップ(この前Rowanの廃盤糸を買ったお店)に行ったら、
REGIAのCottonのソックヤーンが投げ売りになっていたので、
一玉買ってきました。


どれだけ安くなっているかというと、元値£9.25をこのお店では£6.45で売っていて、
それが£4.50に値下げになっていて
更に値引いて£2.20になっていました。たぶん廃盤糸なのかなと思います。

ついつい、元値はいったいどれくらいなんだろう・・・と帰ってきてから、キレイに
値札を順々にはがして確認しちゃうところ、自分でもちょっとせこいかなと思っちゃう(笑)
でも、かなりお手頃価格で手に入れられたと思うとかなり嬉しい。


白にベージュ、紺色の糸が撚り合わされた感じの夏向きの色です。

ソックヤーンって一玉、ふた玉くらいから手軽に買えるし、独特の段染めの感じに魅了されて
ついつい手が伸びてしまう。
それにいつかソックニーッタですって言えるくらいになりたいなぁという気持ちもあって
糸も本も結構あるのです。
今も船便で日本で買った本が届くのを待っているところ。

今年こそ!と毎年言ってますが本当に今年こそ!
ソックニッターの仲間入りをしたいところです。

やさしい涼しげな感じの色合いです。


黒い所に置いたら色が分かりやすいかと思って置いてみた。

お店にはこの色のほかにパープルと白の撚り合わされた同じCottonのソックヤーンも
売っていて、ちょっと夏向きの色じゃないかなと思って買ってこなかったんだけど、
次に行ってまだあったらそっちも買っちゃうかも。
目標はソックニッターですからね(笑)

ちなみにこのお店にはパターンも売っているのだけど、今日行ったら
たぶん、20年以上前くらいの本が結構たくさん入っていました。
一冊ずつじっくり立ち読みしながら、どこから仕入れてくるんだろぅと
ぼぉっと考えたり。
こういう意外な掘り出し物が見つかるからこのお店好きなんです。

一時期毛糸を扱うのをやめるのかなってくらい売り場が縮小したのだけど、
最近復活気味。
今まで通り、いや、今まで以上に毛糸売り場が広がるといいな。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


0 件のコメント: