2015/01/30

ベイクドチーズケーキ No2- 【ちっちゃなチーズケーキのレシピブック】 より

木曜日の有給消化第2回目

外は雪が積もっているので、(ここのとこ毎週水・木あたりに雪が積もっています・・・。)
今回は家でのんびり過ごすことにしました。

イギリスに来て時間が出来たらケーキを焼きたいと
こちらに来る前にブックオフで見かけて気に入ったこちらの本を手に入れていて、
その本のレシピの分量で作る12cmの底が抜けるケーキ型まで
わざわざネットか何かで見つけて持ってきていたのだけど、
ブライアンがダイエット、ダイエットと呪文のように言ってるもんだから
なかなか作るきっかけができず今回に至りました。

(とか言いながら結構甘いものを食後に食べているので単なる言い訳にすぎませんけど。。)

今回作ったのは【ちっちゃなチーズケーキのレシピブック】より
ベイクドチーズケーキ No2
基本のチーズケーキを試してみました。
オーブンから出したばかりの焼き立ての感じ

しばらくたった感じ

レシピでは冷ましてから食べると美味しいと書いてあったので冷蔵庫に入れようとしたら
ブライアンの激しい抵抗にあい(^_^;
)1/4は、ほのほの温かいうちに食べました。
それはそれで美味しかったけど、レシピにある通り冷蔵庫で冷ましてから食べたほうが
しっとりしていてレモンの味もしっかりしていて美味しかったです。


今回使用したのはこちらのレシピからより
発行日をみたら2005年になっているので10年前の本
全然古臭くなくて素敵な本です。
12cmの型で1人~2人分のサイズのケーキが出来ます。
(巻末に通常サイズの18cmで焼く場合の分量も載っています。)

アマゾンのサイトを見るとどうやら絶版なのかな???と思いますが、
中古でまだ購入可能のようです。
クリックするとアマゾンのページに飛びます。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント: