2019/01/19

久しぶりに、つま先から編む靴下

元旦に一足靴下編み上がったので、次どうしようかなと思って
会社で(笑)ラベリー検索しようと開いたら、
新年早々、Ravelryに知らない人(イギリス人)からひょっこりメールが来て、

あなた、WYS (West Yorkshire Spinners)の糸沢山持ってるけど、
なんか靴下編んだ?
私は何足か編んだけど結構いい糸だよって
その方の編んだもの教えてもらったんです。

私Ravelryで結構几帳面に買った糸の登録をしていまして、
気が向くといろんなグループにも公開しているので、
(これをする人あまりいないのですよね。。。)

あら、あの人また糸買ったのねって見る人が見たら気が付くのです(笑)
それで、メールをいただいたんだと思うのですが、
ちょうど次何編もうかなと思っていたところだったので、
これも何かの縁だと思い、新年一足目はWYSの糸で編むことにしました。

編み図は、こちらの本より




踵とつま先は以前スパイラルソックスを編んだ余り糸です。



今回は初、ショートロウです。
プロジェクトページはこちら




ショートロー以外はひたすら表編みなので途中失速するかと思いきや、
今のところ順調。踵のターンが終わって今Cuffを編み上げているところ。

確かにおススメされた通り編みやすく、更に色が変わるピッチが早くて
なかなか好みの色なのが今のところ順調に進んでいる理由かなと思います。

次編む糸もパターンも決めているので、
もう片方も失速しないで編めるといいなと思っているところ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村



2019/01/17

Antler Hat 完成

毎年新年の抱負で、今年はもう少し編み物の時間を作る、
靴下以外にも帽子も作ると思っているのに中々手を付けないでいたので、
今年は早速去年から編んでいた靴下が元旦に完成してすぐに
帽子に取り掛かりました。

今年は靴下職人の他に、秘かに帽子職人も目指してがんばろうと思います。

パターンはRaverlyのフリーパターンより、
簡単に編めそうなものを、という基準で選んだ
Antler Hat




糸はDropsのNepal, 2玉とちょっとで出来ました。
サイズはアダルトMサイズで編み進めています。


帽子の裾(って言うのかな…。)を折り返したかったので、
パターンでは 1x1リブを5cmくらいになっていましたがそこを10cm強に変更。
ケーブルパターンを8リピートから7リピートに変更。

当初自分用に編んでいたのでこれでゆったり被れるくらい。
ワンマンのアタマにのせて、どんな感じか確認していたら
自分のだと思ったようなので、進呈しました。


被った感じ。似合わないのですよぉ、こういう帽子が、全く(笑)
サイズを確認するのに被せてみるたびに爆笑でした。
本人は気に入ってくれたようなので良し。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


2019/01/15

赤系靴下、Wanida 完成

 11月の終わりに昨年中の完成を目指して編み始めたWanida

糸はLang Yarns の Jawoll Magic
パターンは Cookie A さんのSock Innovationよりwanidaをチョイス。
憧れのデザイナーさんなのですが、私にはちょっとまだ早い気がしたので、
一番簡単そうなパターンを選んでみました。




ラベリーのパターンページはこちら




針はサイズ0、2mmの60cm輪針2本で編んでいます。
クリスマス休暇前半に片足完成して、間を置かずもう片方をキャストオン。


元旦に無事完成しました。

糸がビックリするくらい柔らかくてこれでソックヤーン?と
なんどもナイロンが入っているのかラベルを確認しました(笑)
とても編みやすかったです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村